FC2ブログ

H&N~エイチの時々徒然~

日常のアレコレや、大好きな旅のこと、舞台のこと、写真のこと、本のこと、映画のこと、音楽のこと、食べること(笑) 気の向くままに展開中~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第68回トニー賞!Tony Award 2014の話その3(記録編)

早いもので、6月も末!
トニー賞の話題も、過去になりつつ、
今更未練がましく「NHK トニー賞」と検索してみるも、
やはり、今年の放映予定はないようで。。。

残念。


とりあえず、日本での放映はWOWOWで、リピート放映もあるみたい。
↓WOWOWトニー賞スペシャルサイト↓
http://www.wowow.co.jp/stage/tony/movie/

井上芳雄氏の替え歌もここで見れますよー。
そのうち、なくなる期間限定サイトだと思うので、
見られる間にどうぞ。

受賞結果も日本語でわかります。
片仮名表記なので、ちょっと読みにくいですが。


動画など~は、
WOWOWで、ノミネートダイジェストしか載ってません。

当日の様子は、こま切れではありますが、
本家米CBSが太っ腹にもYouTubeに上げてくれています~。
CBS内で検索しても、リストが見にくいです。
どなたかがまとめてくれている再生リストあり。
とりあえず、パフォーマンスと受賞の様子がそれぞれ分けてアップされてます。

↓YouTube 第68回トニー賞オープニング(CBS本家)↓
http://www.youtube.com/watch?v=rRO-pNXUTKw



↓再生リスト!↓
68th Tony Awards Performances
http://www.youtube.com/playlist?list=PLpAWjtC_slMVWTEKROQavCBMQtMQqMXsf
パフォーマンスは16まであり。17で最終、ヒュー・ジャックマンのしめ。
13が欠番.
ヒュー・ジャックマンのラップパフォーマンス含みます。

幸いにも、CBSは日本からアクセスOKです。
ゆえに、動画もちゃんと見れます!


"Hedwig And The Angy Inch"でド派手なパフォーマンスの
Neil Patrick Harris(ニール・パトリック・ハリス)!
ミュージカル主演男優賞を受賞しましたが、
昨年の第67回トニー賞の司会でしたねー。
ホント、化けます。
ドラマ「glee」にウィル・シュースター先生のライバルとして登場してます。
エイチの中では、最近、その印象が強かった。
子役出身で、ドラマも舞台も映画もこなして、
成功している、俳優さんですね。


オープニングのヒュー・ジャックマンのジャンプがかわいらしい…。
そして跳ねてる音楽が耳に残る。
"Les Miserables(レ・ミゼ)"今のブロードウェイキャストには
黒人キャストが居る!
欧州歴史モノだとどうしても、白人キャスト…と思いがちだったけど、
それももう過去となりつつあるのかしら。(どうしても、閉鎖的イメージが。)

"Aladdin"は楽しそう~!純粋に娯楽作として観たい!
言葉の心配少ないし。
ディズニーファンには面白い仕掛けあり。でした。
"If/Then"は圧巻。
あんだけ歌えたら気持ちいいやろなぁ~。
Idina Menzel(イディナ・メンゼル)好きなんで、
ひいき目ですけど~(苦笑)
あかん、やっぱり好き!あの声!

"A Gentleman's Guide To Love & Murder"の早口言葉みたいな歌。
笑ける~。せわしい~。
"I've Decided To Marry You"「あなたとの結婚を決めたわ!」ってね。
上からやなぁw
ミュージカル作品賞、演出賞、脚本賞、衣装デザイン賞取ってます。

"The Finding Neverland"の楽曲は、
ミュージカルらしくて好き。
ちょっとクラシカルな香りがします。

今年は、昨年に比べて大人っぽい作品が多い印象。
特にミュージカルの方は、昨年、こども向けというより、
こどもたちが主役!ってな作品が多かった。
「マチルダ」とかね。「アニー」とか。「クリスマスストーリ」とか。
「シンデレラ」もちょっとこども向けの印象だったし。
(すごく素敵やったけど。)
今年は、ダークな感じの作品が多いイメージ。
(あくまで個人的感想)



さてさて、今年も祭りは終了~。
ココからは、サントラなどを楽しむとします!

↓TONY AWARD'S OFFICIAL WEBSITE(トニー賞公式HP)↓
http://www.tonyawards.com/index.html
受賞作、受賞者見れます。
検索もできるのですー。
スポンサーサイト

Entertainment | コメント:0 | トラックバック:0 |
<< 過酷な旅前日。 | HOME | 行き台湾(タイワン)!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。