H&N~エイチの時々徒然~

日常のアレコレや、大好きな旅のこと、写真のこと、本のこと、映画のこと、音楽のこと、食べること(笑) 気の向くままに展開中~。

経過報告。

2月の28日に、エイチは原チャですべりこけ、
結構なケガをいたしまして、
なんだか痛い話をココにもUPしました。
それが、最近やっとこかなり回復してきまして、
現在は、足の違和感だけが・・・。
これは今後も何かしらの後遺症・・・として残りそうです・・・。

すりむきとかのケガ系統はかなり~と治りましてね。
友人から、かさかさのところには
ワセリンを塗り込んどくと、
傷跡が目立たなくなるよ、って話を聞きまして、
それを時々やっておりましたらば、
心なしか治っていく皮膚の境目が目立たず、
じんわりと治ってきてる感じです。

で、やっぱり残りそうなのが、
打ち身とひねりなどの、
目に見えないケガの部分。

元々股関節が開き気味のエイチなのですが、
何やら以前より外向きには開くが、
内側には閉まらない!って感じで。
これは、あんまり生活に支障がある痛い!
っていうケガではないのですが、
股関節・・・開きすぎも閉まりすぎも
良くないんだそうで・・・。
開き傾向にある人は、肥満傾向にもあるって話を
聞いたことがあり・・・。
エイチ、今年の目標「痩せる(相変わらず漠然としているが。)」が
どんどこと遠のいていくよう。

右足首もちょいと不調。
さわさわとマッサージなぞしてみたり。

後はひざの打ち身。
これは、まだ痛いのですよ~。
正座は確実にできない!
なんだかビキンとつる感覚。
こいつはたちが悪い!
ひざの部分にたんこぶみたいな、ひざこぶ?が
出来ている!
ホンマに、ひざにスライムみたいな水が
感じられて、
触るとぐにゃんと動くんですよ・・・。
自分で触ってもちょっと気持ち悪い!

これがあるから、ひざを曲げた時、
いつもより余計に皮膚が引っ張られて、
つるような感覚になるようです。
このこぶみたいなの、
治るんかしら??

これまた、別の友人に話したところ、
「頭にできるたんこぶも、いつの間にか
吸収されて治るから、ひざのもそうやって治るんちゃう??」
という意見。
うむ。確かに。
このこぶの主成分はおそらく水分。
これは、体内に吸収してもらわねば!
注射で抜くとか無しの方向で!
もう、医者行くのも、ねぇ、
正直めんどくさい・・・!

さわさわ~さわさわ~っと、
痛いところは、マッサージなどで
紛らわしとります~。
これで、治っていってくれればなぁ~。

体ケア、大切ですねぇ。
・・・これは、思いもかけずの出来事(事故)だけど。
スポンサーサイト
雑談? | コメント:0 | トラックバック:0 |

井上雄彦 最後のマンガ展 重版〈大阪版〉・・・敗れる。

コンバンハ。エイチです。
うかうかしてる間に、Nの帰国日が明日になりました。
そんな本日。
エイチはちょっとした用事のついでに、
「話題の」作品展に行ってきました。

井上雄彦 最後のマンガ展 重版〈大阪版〉

サントリーミュージアム天保山で、
2010年1月2日~3月14日まで開催されている、
マンガ家・井上雄彦さんの作品展。

元々、東京で開催されたものも
「えぇなぁ~。大阪でやったら行くのになぁ~。」と
ぼんやり思っていたエイチ。
それが大阪で開催されるということで、
これまたぼんやり、
「機会があれば行こうかなぁ~。」と
思っておりました。

ココでポイントとなるのが、
「ぼんやり」というところ。
見には行きたいと思いつつ、
サントリーミュージアム天保山が、
微妙に行きにくい場所な為、
絶対・何が何でも行く!
とまで積極的になれず、
なおかつ、
作品展のHPをちらちら見ておりますと、
予約券と当日券があって、
プレイガイドで買える前売り券にあたる「予約券」には、
会期中の日によって
「日時指定券」と「日にち指定券」の2種類があり、
入場の為の予約券を購入する時点で、
日にちと時間、少なくとも日にち(混雑が予想される日は日時券になっている)は
決めてしまわないといけないというのが分かり、
入場券は先に用意するタイプのエイチなのですが、
明日、明後日の予定はそれなりについても、
その会期中の予定が決まらず、
・・・というか、そこまでするのがめんどくさくって、
行こうかなぁどうしよっかなぁという気持ちでいながら、
それこそ、ぼんやりと日を過ごしておったのです。

で、それが、ちょっと他の用事などごちゃごちゃ絡みで、
南港方面に行くことが決まり、
それならその間を縫って、
ちょっくらサントリーミュージアムに立ち寄るってのはどうだろう?
これ、ナイスアイディア!
と、とんとんと頭の中で計画が進み、
本日となったわけです。

で、その顛末が・・・、
井上雄彦 最後のマンガ展 重版〈大阪版〉・・・敗れる。…の続きを読む
Art | コメント:0 | トラックバック:0 |

すべって転んでふんだりけったり。

冬季オリンピックが終わって、
ちょっとばかしぼんやりしているエイチであります。

エイチは日常、そんなにぼんやりさんではない(と自分で思っている)のですが、
おっちょこちょいというか、
慌て者というか・・・。
見た目はしっかりしてそうなのですがね、
よくこけたり、つまずいたり、
ぶつけたり(これは自分で自分の体型を把握してないだけ?苦笑)
とかしてます。
足元が弱いのです。元々。
見えてないのか?vv

で、先日の2/28(日)。
久しぶりに、結構大きなケガをしました・・・。

友人と会う約束をしてまして、
いつもより、結構余裕を持って家を出て、
駅に向かっていたところ、
前から車が・・・(B○Wだった)。
それをやんわりよけようとした原チャのエイチ。

あ~れ~~~~~っ。


ガッチャン!!


転倒・・・。


それもねぇ、そんな速度も出てなかったし、
むしろ車にあたっといた方がこけなかったかも(失礼)と
思うくらい、
わけがわからんこけ方をしました。

確かに、
その道は、住宅街の大して広い道ではなく、
なぜか道の3分の1位の場所に
ほっそい溝があって、
その上に金属のふたがついており、
なおかつ、道の隅には
街路樹とかその辺の家の庭木の葉っぱとかが
吹きだまりやすく、
それに加え、前日は雨・・・。
危ないっちゃ危ない状況(特に自転車やバイクの二輪車には)だったのですが、
エイチが転んだ辺りは、
マンホールもなく、
葉っぱの上でもなく、
「純粋に」転倒という感じで。

後からいろんな人に
「どうしてこけたん?」とか
「どうやってこけたん?」とか
「何してこけたん??」とか聞かれましたが、
これが分かってたらこけてません・・・。そもそもの話。

結構派手にこけたもので、
音もすごくて、
ちょうど転倒した付近のお家のおじさんが
わざわざ出てきてくれた位。

車も一応停まってくれたので、
その車の人と、おじさんとに助け起こされ。。。
右足がじんじん、びりびり。
履いてたズボンの膝が破け、
右手の手袋の平も破け・・・。

あいにく日曜日だったので、
その日に病院に行けず(歩けてたので、骨は大丈夫そうやし、
救急に行くほどではないかと)、
月曜日の夜に外科へ。

予想通り、打撲。
主に右ひざ。
後は左ひざと右側の腰と右足首。
痛み止めと湿布を処方され、
すごすご帰宅。
3日くらいは痛み引かず・・・。
ぐすん。

原チャや自転車でこけて思うのは、
危ない危ないと思いつつ、
それをぼんやり気にはしているのに、
なぜか転ぶ時は転ぶ。。。
気をつけてても、転ぶ!
そして、なんで・どうして・どうやってこけたかは、
こけた本人、いまいちわからず。
なんでかこけてしまった、という結果のみが残る。

で、周りのみんなに、
「最近こけたから、くれぐれも、みんなも気をつけて!」と
注意喚起するぐらいしかできず。
痛いのは本人だけ(当たり前やけど)。

というわけで、
みなみなさまも、
濡れた路面などには、
ご注意下されませ!

エイチみたいになりますよ!(苦笑)

*転倒による損害*
・自分のケガ
→右下半身打撲
→左ひざなど打撲
→色んなところ打ち身
→なんでか軽いむち打ち(首、肩、両脇に筋肉の痛み)

・服の被害
→あんまり履いてないジーンズ(なぜかボロボロな服に限って、
こういう目には合わない)の膝破れ
→手袋の手の平破れ
→中に履いてたタイツ破れ
→履いてた靴(これも、よりによってエナメル素材)の両つま先スリキズ
→着ていた防寒用ダウンのコート(これまたよりによって白色)泥汚れ(苦笑)

・原付
→左ミラーが折れる
→電気関係とエンジン?とかを結ぶケーブル・コードが切れる
(ゆえにエンジンかからず)
→右ハンドルのゴムカバー破損(すって破れた)
→車体各所にスリキズ(・・・結構目立つ・・・。)

体も財布も痛い。


すべって転んでふんだりけったり。…の続きを読む
雑談? | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |