H&N~エイチの時々徒然~

日常のアレコレや、大好きな旅のこと、写真のこと、本のこと、映画のこと、音楽のこと、食べること(笑) 気の向くままに展開中~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

生木の魅力。

コンバンハ。エイチです。
急な寒波が日本各地にだだ~っと流れてきているようですね。
Hは、きっちりすっかり、風邪を引いてしまいました。。。
今週頭から、丸々風邪っぴき。
色々やりながらだと、なかなかすっきり治らんものですよね。
こほんこほん。

さて、11月も半ばを過ぎ、下旬に向かう今日この頃。
寒波だけでなく、街がざわざわしてくる季節ですわね。
日本はキリスト教国でないながら、ホント、クリスマス、好きな国。
ハロウィーンが終わって数日で、クリスマスに模様替えしている商業施設には、
さすがに????!!って感じもしますが。
かわいらしく飾られていく街並みは、冬の寒さの中でも
ワクワク感を高めてくれる気がします。

さて、そのクリスマス!ですが、
HもNも大好きなイベントでありまして、
もちろん、毎年、クリスマスツリーなんぞもばっちりこんと、
飾り付けるわけですが、
今年は、新たなる誘惑が加わり、ツリーをどうしたものかと迷ってます。

そう、それは、先週かそこらの1枚の新聞折込広告。
一枚の小洒落たチラシ。
世界のインテリアチェーン、IKEA!!!の広告であります。

関西にも2店舗できました。
大阪では鶴浜に。
我家から近いわけではないのですが、時々広告が入ります。
(大阪全域に入れてんのかな??もしや関西全域?)
今回の広告は、胸をうちぬかれるくらいかわいい、クリスマス特集v
クリスマスのオーナメントや、パーティーを想定してかの食器類、
その他雑貨類など。
で、そこに書かれていた、Hの目が釘付けになった商品、
それが!



モミの木!!!!!

生の!!!




であります。

ヨーロッパでは、クリスマス前のこの時期、
アドベントへ向けて、街の各所(市場やマルシェ、花市など)で、
モミの木が普通に販売されています。
それを目にしたことがあるHは、
本物のクリスマス~!の象徴のひとつが、
「生(なま)モミの木」を飾ることだったのです。
勿論、日本でも、園芸店で(わざわざ)買えば手に入ります。
ゴールドクレストなども、生ツリーの代用としてよく使われているし、
他の木に飾り付けをしても、全然オッケーとは思います。
でも!
やっぱり、この季節のために、用意するモミの木。
絵本の世界や映画の世界、クリスマスの本場・キリスト教国では、
やっぱりモミの木!
と、かなり強く思い込んでおりましたので、
もうね、そりゃ、チラシにやられました。

「生モミの木や~!!」と。

値段も手ごろ。
1990円。
ツリースタンドが750円。
オーナメントなしとはいえ、ツリー(それも本物)が合計3000円弱で買える。
その上、クリスマスが終わって、お正月期間にその木をお店に持っていくと、
「1990円分のクーポン」と引き換えに引き取ってもらえるのです。
つまりは、実質、750円だけで生ツリーが飾れる!
(とはいえ、1990円のクーポンはIKEAのクーポンなので、
絶対IKEAで買い物することになりますが。)

クリスマスの時期とお正月の時期に、
いっぱい買い物をしてもらうための、
販売促進もかねた商品なのでしょう。
引き取ってもらえば、ツリー代は実質タダ。
(他のもので1990円分買うことになります。)
さすがスウェーデン発のチェーン店。
考えることが、心にくい・・・!

というわけで、今年のツリーはIKEAの生木にするか、
どうしようかと、真剣に迷っております。
むむ~ん。
ホンマ、どうしよ~!?
わざわざ買いに行くか~?
お正月に引き換え自体行けるのか!?

さて、結果やいかに。
スポンサーサイト
季節の話 | コメント:0 | トラックバック:0 |

秋冬の小さな悩み。

コンバンハ。エイチです。
なんだか、11月も半ばながら、あんまり寒く感じないのは、
Hだけでしょうか~?
言うてもね、関西地方なので、冬でも、雪は降るか降らないか、
の地域ですが。
とはいえ、原チャリライダーなので、
防寒着だけはしっかりスタンバイしてます。

で、秋冬の悩み。。。
寒くなるということだけではく、
乾燥が気になります。。。
唇はカサカサになるし、手もカサカサになるし!

我家では、寒くなると、洗濯物の乾燥のために、
除湿機(衣類乾燥機能付)を頻繁に使うのですが、
洗濯機の乾燥機能とは違い、
1部屋を乾燥部屋にすることになるのですが、
豪邸ではございませんのでね、
寝室を乾燥部屋に使うことが多く。
洗濯物を乾かすのには良い湿度が、人間にはカサカサになりがちな湿度で(苦笑)。
洗濯物はカラリと仕上がるが、
肌、唇、のどにはあんまり良くない。
冬のジレンマなのです。

そして、大体犠牲にするのは、
わが身(苦笑)
どうしよう、肌老化が早かったりしたら!?
雑談? | コメント:0 | トラックバック:0 |

満月観賞。

コンバンハ。Hです。
相変わらずの夜型生活から抜け出せず、
日中、それはそれは眠い日々を過ごしております(苦笑)

最近、日常がなんだか忙しくって、
ひそやかに、悶々としてます。。。
むぅ。
旅行に出られないのも悶々の理由。
なんだか、文句を言い出すととまらなくなりそうなので、
この辺でやめとこう。うん。

さてさて、そんな疲れる話は置いといて、
今日は満月でございましたねぇ~!
冷や冷やとした季節になり、空気もだいぶん澄んできたこともあり、
月の光も冴え渡る~時期となりました。
Hは、前にも書きましたが(たぶんP-BBSで)、
星には本当に詳しくないのですが、
それでも空を見るのは好きです。

最近たまたま、観劇用に双眼鏡を購入したのですが、
その双眼鏡購入までに、ネットで色々情報収集してまして、
(どんな種類があるのか、どのくらいのものが適当かなど。)
そこで「双眼鏡で星を見る」という話題を発見。
星を見ることを趣味(専門も含む)としている人は、
天体望遠鏡で星を見たり、写真を撮ったりすることはもちろん、
双眼鏡を使って見ることもあるとのこと!
そりゃそうですよねぇ~!
双眼鏡でも、かなりはっきり遠くのものが見えるし、
設置したり、調整したりが望遠鏡より簡単にできるし。
手軽に見るためのアイテムとしては、もってこいなのですもの。
というわけで、天体観測用に的した、ハイクラスの双眼鏡ではないけれど、
お手軽ながらも、程よいクラスの双眼鏡を手にしたH。
早速、今日、満月をのぞいてみました。

キレイ~でした~!
手に取るように巨大、とはいかないですが、
クレーターもしっかり見えて、明るく光る月が見られました。
観劇用に購入とはいえ、そんなにしょっちゅう舞台を観にいくこともないので、
プチ天体観測にも、活用しようと思います。
月なら、Hでも空で見失うことはないだろう!
新しく買った双眼鏡がお気に入りで嬉しいし、思わぬ月のきれいさも見れたし、
かなり満足のフルムーンデイでした。
雑談? | コメント:0 | トラックバック:0 |

夜型人間。

コンバンハ。Hです。
秋の夜長~とか言いつつ、
もう11月に突入しておりますが、
なんだか、まとめてココにもおしゃべりを展開しようと思っているくせに、
お怠けのHは、結局とりとめもない雑談を展開するのでありました。

最近映画を観てません。
気になる映画はたくさんあるのですが、
わざわざ映画館に行くのがちょっとばかし、
おっくうになっています。
それにしても、邦画が元気ですよね。
自分が観たい映画を考えたときに、
前より、邦画を考えていることが多いなぁとも思います。
「ハンサムスーツ」と「おくりびと」と「ハッピーフライト」が気になっておりますよ。

一昔前だと、邦画がスケールやら俳優やら演技やら技術やら、
総合的に洋画に見劣りする。。。ということも多々ありました。
なんだか、変なアクション映画とかもあったしなぁ。
でも、最近の邦画は、日本らしいストーリーで、
背伸びをしてないのが逆に面白い。
別に派手なドンパチがなくっても、映画は十分面白いんだ!
というのを感じさせてくれてます。

と言っても、映画自体の収益は下降気味とか。
身近な娯楽も通信費などに負けてるのでしょうかねぇ。
そうは言っても、Hのたまの気分転換に、
やはり映画はなくてはならないものなのであります。

さぁて、どれが観れるかなぁ~?
あ、そう言えば、タイトルにまったく関係ない話を展開しております。ね。

夜型の治し方を考えようと思ってたのですが。ははは。
ま、それは、またの機会に。
雑談? | コメント:0 | トラックバック:0 |

香港×言葉

コンバンハ。Hです。
11月突入で、もう、年末の影までもがちらちら見え出す時期ですね。
それにしても、11月とはいえ、まだ、本格的な冬?という感じには
思えない気温が続いて、
毎日服に頭を悩ませております。

さてさて、早、香港旅行から約1ヶ月。
時々思い出しては、楽しんでおります(笑)

今回、エイチは初香港入国(入国ってなんだかちょっとおかしな気もするのだが。)。
以前、乗り継ぎで一度立ち寄り、その時に空港はかなり満喫したのですが、
街自体は初めて。
ぶっちゃけ、見るところ・観光地はあまり多くないのですが、
それでも、昔の香港を残しているところや、アジアでは珍しいトラムが走る街。
京都のように、小さい街に世界遺産盛りだくさん!の街とは違う、
少ない財産(観光地)をしっかりアピールして、整備して、広報して、
いろんな国、地域の人に訪れてもらう努力をしている場所だと感じました。

なんと言っても、大英帝国の一部だった所。
英語をしゃべれる人が多く、街の表記も広東語&英語と二言語表記がほとんど。
観光客としては、この点、助かります。



ですが!
が!!!であります。


今回の旅。
Hは未だかつてないくらい、海外旅行の「言葉」で打ちのめされました・・・。
海外旅行から帰ると、現地の言葉を学んでみたくなったり、
もっと根本的に、「英語がんばるぞ熱」が高まったり(笑)
するのですが、
それを通り越して、結構凹みました。。。(涙)

まず!
ちょっとしたところでは、
確かに、街中の表記・表示は二言語がほとんどとはいえ、
これがまた、当て字だったり、読みにくかったり。
まぁ、コレは言ったところで仕方ないのですがね(ははは)。
小さなことですが(ただ、読めないと、地図が探しにくいというトコ)、
なんといいましても、相手のしゃべりが聞き取れないこと数多く!
何回~となく、聞き返しました。
でもって、こっちの英語も同じくらい、一回では通じず。
久しぶりに、口から言葉が出てこなくなるという状態に(苦笑)
発音が悪いのか、しゃべりが悪いのか?
顔を突き合わせて、む~~~んと。
それも、すっごいささいなことが伝えたいだけだったりするのですがね。
通じないのはやはり、ストレスですね~・・・。
チェックインまでかなり時間がある時点でホテルについて、
荷物預かっておいて欲しいとか、部屋はもうおさえといてもらえるのか、とか。
大したことじゃないのですがね。
こういうのが案外難しい。

自分の英語に、かなり自信喪失気味でいてたのですが、
ちょっと考えると、
香港の人たちは、「広東語の話すペース」で英語もしゃべっているのだと
気づきました。
Hは中国語ホントにわからないのですが、
ニュースなどで聞く中国語(北京語)も、かなり「早口言語」。
その親戚である香港の言葉「広東語(かんとんご)」も同様に、
か~~~なり早口(日本語ネイティブのエイチにはそう聞こえる。)。
アジア人なので、英語でなく広東語でまず話しかけられることも多く、
広東語が通じないと見ると、英語に切り替えるという人も。
で、その際、弾丸トークの広東語からなんの速度変化もなく、
弾丸トークの英語へするりと移行、ってコトが度々。


旅の終わり頃の勝手な結論!は、
言葉のスピードにお互いが慣れてないので、
すぐには通じなかったのだ、と。
英語の下手くそさが原因ではない(笑)、と、
自分で自分に納得させました。
・・・だって、それじゃないと、今までの英語の蓄積が、
自分自身でちょっと悲しくなってしまいますので・・・。


ってなわけで!
・・・これを教訓に、英語の聞き取り、がんんばりまっす!
地味に!


Travel | コメント:0 | トラックバック:0 |

業務連絡。

10月31日ハロウィーンを終え、11月に入りました!
アメリカ大統領選のニュースばかりな今日この頃ですが、
やっとこ、ハロウィーンの背景から、変更。
香港の話を書きたいと思いつつ、日々にまったり。それでいて、忙殺されております。

円高のうちに、ユーロに両替!
と安直に考えておりますが、
近々予定ないので、それももったいないなぁと。
有り余るお金ではありませんのでね。
でも、ホント、経済は大変だと頭でわかっていても、
円高が嬉しい・・・ちょっと不謹慎?
な、妄想トラベラーエイチであります。
ごあいさつ・更新・連絡事項。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。